Page
top

浮気調査/行動・素行調査/人探し/企業調査/ストーカー・嫌がらせ対策/裁判証拠収集

シンプルで分かりやすい安心価格 関東エリアを中心に全国対応

東京都公安委員会届出番号 第30200168号

ブログ
Blog

浮気が多い時期ってあるの?

婚姻生活を送っている方や大切な相手がいる方にとって、パートナーの浮気というのはどうしても心配になってしまうものです。相手に絶大な信頼があり、全く心配する必要がないというのが理想ですが、大好きという気持ちがあるからこそ不安な気持ちが出てきてしまう人も少なくありません。この記事では、浮気が多い月や曜日について解説していきたいと思います。とはいえ、浮気をしている人間は基本的に年中浮気をしているケースが多いです。そのため、頭の片隅に置いておくくらいが良いでしょう。

浮気が多い月

・4月〜5月

4月は人生の転機となる月であり、最も浮気が増える月だと言われています。引っ越しや入学、異動や入社など様々な転機があり、新たな出会いが最も増える月だからです。4月に出会い、話していくうちに仲も良くなっていき、ゴールデンウィークに2人で出かけるというケースが多いです。また、4月に限らず環境の変化や新たな出会いのある時期が1番浮気に発展してしまう可能性が高いです。

 

・8月〜9月

浮気は夏に始まるケースも多々あります。お盆に帰省する際、パートナーと一時離れたり仕事等で後から合流するケースなどあるかと思いますが、それを利用して浮気相手と旅行などに行っている可能性があります。また、9月になると気温が下がってきて徐々に人肌恋しい季節になってきます。そのため、浮気が始まったり浮気相手と会う頻度が高くなることが多い月となっています。

 

・12月と2月

12月と2月も浮気が増える月です。12月にはクリスマス、2月にはバレンタインデーがあるので、その近辺で浮気が発覚するケースが多いです。4月から5月が浮気に発展しやすい月だとすると、12月と2月は前々からの浮気が発覚しやすい月と言えます。とはいえ、クリスマスやバレンタインデー当日に浮気をするとバレてしまう可能性があるため、イベントの数日前や数日後に会っているケースが多いです。

 

浮気が多い曜日

浮気が多い曜日は、パートナーとの関係や仕事、環境によって変わってくる場合があります。特定の曜日にだけ帰りが遅かったり、飲み会の機会が増えたりしている場合は、その曜日に浮気をしている可能性が高いと考えた方がいいでしょう。

・月曜日や休日明け

結婚、もしくは同棲している場合は、休日に浮気相手と会うことができないため休日明けの月曜日などに浮気をしている場合が多いです。休日明けに決まって残業や飲み会などがある場合は、注意をした方がいいかもしれません。

・金曜日や休日前

休日明けに浮気が多い理由と同じで、結婚や同棲をしている場合は休日浮気相手と会うことができないため、休日前に会う場合が多いです。特に休日前の残業や飲み会といった言葉は怪しいと思った方がいいかもしれません。

・休日

結婚や同棲をしていない場合は、休日こそ浮気相手とデートできる絶好の機会となります。そのため、少しでも浮気を疑っている場合には、パートナーの休日の過ごし方に注意しておいた方がいいかもしれません。

 

まとめ

浮気の多い月や曜日を紹介しましたが、冒頭でもお伝えした通りこちらは参考程度で頭の片隅に置いておくくらいがいいでしょう。実際に浮気をしている場合月や曜日に関係なく会っている場合もあります。しかし、浮気している日を絞り込む際、特定の曜日だけ帰りが遅かったり、飲み会が多かったりする場合は、浮気日を絞る参考になります。探偵に浮気調査の依頼を考えている方は、注意してみるといいかと思います。

当事務所はいつでも相談無料となっております。

ご不明な点は、専門的な知識を持った調査員がいつでも対応しますので、お気軽にお問い合わせください!